So-net無料ブログ作成
ダンス ブログトップ

私の好きな映画Dirty Dancing [ダンス]

「Dirty Dancing」1987年 アメリカ映画
昔の映画ですが、60年代初期の古き良きアメリカを舞台に
夏休みをファミリーで過ごすリゾートでの出来事を描いたダンス&恋愛映画。
主演は「ゴースト ニューヨークの幻」でデミ・ムーアとの競演が記憶に残る
パトリック・ウェイン・スウェイジがダンス教師に扮し、家族とともにバカンスを過ごしに
訪れた思春期の娘と恋に落ちて互いに成長してゆく家庭を描いています。
映画の3分の1ほども占める、60年代の音楽とダンスは圧巻でわくわくさせてくれ、
何度も観てしまいます。ダンス振り付けは有名なケニー・オルテガ。
この映画のラストは、「映画史上、もっとも鳥肌だつダンス・シーン」として知られているのがうなづけるわくわく感に満ちたシーンです。このシーンに使われた曲「The Time of My Life」は
ゴールデングローブ賞とアカデミーグラミー賞を受賞しました。
スウェイジは57歳という若さ2009年9月15日に亡くなったのが残念です。
母をダンス講師に持ちニューヨークでジョフリー・バレエやハークネス・バレエで
ダンスを学んだ筋金入りのダンサーであり俳優です
「Dirty Dancing」で一躍スターダムに乗り、1996年にはピープル誌の「もっともセクシーな男性」にも選ばれたこともあります。
競演のジェニファー・グレイは、父は映画「キャバレー」で助演男優賞を受賞した舞台俳優のジョエル・グレイ。
母は女優であり歌手のジョー・ワイルダー。
「Dirty Dancing」はジェニファーの代表作となったが、0990年以降はテレビドラマを中心に活躍していたが
整形手術に失敗して親友でも本人だとわからないくらいに貌が変わってその後は家庭に入って映画界から
姿を消したようです。

「Dirty Dancing」のラストダンスシーンがこれです。




nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
ダンス ブログトップ