So-net無料ブログ作成

SHINOBI TRAIN [見聞録]

20171226
Shinobi Trainに乗りました
以前京都駅で忍者列車を見かけてアップした時は
乗り込むことはできなかったのですが
今日は、滋賀に行く列車がまさに「Shinobi Train」だったのです
車内も忍者一色、吊り広告の代わりに忍者
KIMG4501_R.JPG

KIMG4502_R.JPG

KIMG4506_R.JPG

ちょっと楽しいJRの小旅でした

KIMG4515_R.JPG

KIMG4517_R.JPG

KIMG4518_R.JPG
タグ:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弾む [見聞録]

20141201虹in新旭
今日は朝からしとしと雨が降って空は暗くて
気持ちが沈むようでしたが
ちょっと車で琵琶湖へさして出かけました
ふと前を見ると「虹だっ」
虹ってどうして心が弾むのでしょうね
KIMG4306_R.JPG
タグ:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出たっまた出たっ [見聞録]

10月から11月にかけて、迷惑な訪問者が3度も出ました
その名も
ム・カ・デ
10cmくらい。結構デカくて気持ち悪い
部屋に2度、廊下に1度
最初の時には夜中に布団の中に潜ったようで
家人が軽く刺されて?噛まれて?かな
真夜中に駆除大騒ぎ。
以来、トラウマになって、置き薬やらスプレーやら取りそろえて
いますが、いつどこに出現するかわからないのでブルブル
今日は植木鉢の下に潜んでいたのを発見して・・・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

忍者です [見聞録]

JR京都駅に近江舞子行きの忍びトレインが停まっていました。車両全体忍びだらけ、派手派手
KIMG2947bokasi_800_pix.jpg
KIMG2948bokasi_800_pix.jpg
KIMG2949bokasi_800_pix.jpg
タグ:忍者 列車
nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

月星 [見聞録]

KIMG2930.JPG
3月7日の夕方、夕方ふと見上げると、山際から出始めたお月さまと中空には宵の明星か?明るい大きなお星さま。確認できますかしらん?

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

 [見聞録]

KIMG2906.JPG

KIMG2924.JPG
車で走っていたら、山際から琵琶湖に掛けて虹が掛かっていました。虹って見つけると何だかうれしい
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

雪景色-夜 [見聞録]

1487032224667.jpg
降り続く雪に悩まされる日々ですが、少し光が残っている時刻にはきれいな蒼の世界が見られます。真っ暗くなる前のほんの一瞬です
☆☆☆AKO☆☆☆
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

また雪だぁ [見聞録]

1486793636679.jpg
せっかく止んでいたのに又々積雪です、まったく今年の雪ときたら…雪掻きもウンザリです。
それでも毎朝夕の散歩を欠かさないのが黒柴犬です。
飼い主をグングン引っ張って張り切っています(*^^*)
足跡がくっきり残っていたのが、その証です
☆☆☆AKO☆☆☆
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ちょっと試してみました [見聞録]

1485930842353.jpg
メールでブログ投稿できるかどうか試してみました。写真は車のサイドミラーに映り込んだのが、ちょっとおもしろかったものです
☆☆☆AKO☆☆☆
nice!(4)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

小鳥 [見聞録]

大雪が積もる前には小鳥がよく見られました

ひよどり(ヒヨドリ科)Hypsipetes amaurotis
白南天の実を咥えるヒヨドリ
DSC_0433_800_pix.jpg
頭の毛?を逆立てます
DSC_0497_800_pix.jpg
DSC_0499_800_pix.jpg
「ヒヨドリ」の特徴:
尾が長めの灰褐色の中型の小鳥。ほほが茶褐色。
全長約27.5cm
全国的に分布する。
留鳥として平地から山地の林に住み
市街地の公園や庭にも多い。昆虫、木の実などを食べるが特に熟した柿、
花の蜜など甘いものが好き。空中で静止飛翔をしながらぶら下がった木の実や
網の中央にいる蜘蛛を捕る。秋には群れを作って南へ移動するものもある


シメ(アトリ科)Caccothraustes coccothraustes
カエデの種を咥えています、もぐもぐしてから種の羽部分をプイと吐き出します
DSC_0451_800_pix.jpg
DSC_0456_800_pix.jpg
特徴:くちばしの太い、ずんぐりした褐色の鳥。
飛ぶと翼と尾の先に白い斑紋が出る
本州以南には主に冬鳥として渡来し明るい林に住み
エノキやムク、カエデなどの木の実や大豆などの固い種を
食べる。「チキンツツ」と鳴きながら、大きな波形を描いて
飛ぶ。
全長約18.5cm
全国的に分布する。

ジョウビタキ♀メス(ヒタキ科)Phoenicurus auroreus
DSC_0473_800_pix.jpg
DSC_0482_800_pix.jpg
特徴:オスとメスは色が異なる。オスは白い頭、黒いのど、
橙褐色の胸と腹なのに対してメスは、全体が淡褐色。オスメスともに
翼に白い紋があり尾は赤橙色で目立つ。渡り冬鳥。全国的に分布。
全長約14.5cm
オスもメスも一羽づつ縄張りを持つので渡って来た頃には
枯れ枝や電線、屋根の上などにとまって
ヒッヒッと縄張り宣言をするのがよく見られる。縄張り意識が強いだけに
ガラス窓や自動車のバックミラーに映る自分の影に対してつついたり
とびかかったりして争っていることがある。おじぎをするようにクックッと
なく動作にも特徴がある。

山と渓谷社・野外ハンドブックを参考にしています
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感